インバウンドサミット2022に登壇します

お知らせ

インバウンドサミット実行委員会が主催する「インバウンドサミット2022」が、2022年7月2日(土)に開催されます。

「今後の観光における『ガイド人材』の活用の仕方」というテーマ別セッションにおいてノットワールドの佐々木文人が登壇します。

株式会社島津興業海外営業部長・合同会社GOTOKU代表社員であるアレキサンダー・ブラッドショーさん、全国通訳案内士である曽我悠さん、鶴雅リゾート株式会社アドベンチャー事業部取締役の高田茂さんの3名と共にお話しする予定です。

これまで、ガイドに関連した多くのセミナ―等では、「ガイドに今後求められるモノとは」という視点で、ガイドの方と議論することが多くありましたが、今回は視点を変えて、「地域から見てどうガイド人材を活用できるのか」という切り口で議論が出来ればと考えています。

日本全国様々な事業でガイド育成が行われていますが、是非未来を考えるきっかけになっていただければと思っております。

興味のある方は是非こちらのURLよりお申込み下さい。

インバウンドサミット2022
【7月2日(土) 開催決定】インバウンドサミット2022 -日本の底力 -

なお、インバウンドサミットでは、100名を超える方による30のセッションが行われる予定です。
基調講演は、USJの再生を手掛けた株式会社刀の森岡代表取締役CEOと和田観光庁長官ということで、こちらもとても楽しみなコンテンツとなっております。

お見逃しなく


タイトルとURLをコピーしました