東京】ロボットレストランをガイドするときのポイント

ロボットレストランは、外国人に人気な観光スポットの一つです。

繁華街のど真ん中に位置し、ギラギラガールズといういかにも、なお店と同じビルに位置し、
日本人からすると「いやいやあれは日本じゃない」という感じにもあるのですが、
「いや~Crazyだったぜ!」と多くの観光客からは高い評価を得ています。

「夜のアクティビティが少ない」とよく言われますが、
そうした点も多くの観光客をひきつける要因になっています。

ゲストが興味を持つ見どころ

  • 多くの外国人が楽しむ”Crazy”なショー
  • 光り輝くトイレ

 

事前に抑えておくべき注意点

  • 食事の有無
    (ロボット「レストラン」というものの、「レストラン」と呼べるQualityではなく、お弁当レベル)
  • 営業状況 、チケットの確保
    • メンテナンスのため急きょ休業したりすることもある
    • 16:00の会はやっているときとやっていないときがある

 

ガイドが発揮できる価値

  • 基本的についていく価値は殆どない。チケットを取るサポートをしてあげるのが一番の価値。
  • ついていくということに関して強いて言えば・・・
    • 集合場所からロボットレストランまでの道のりを楽しませる
    • 待ち時間に雑談で盛り上げる
    • 飲食が必要な人には適宜手配する
    • ロボットレストラン後の周辺のレストラン情報を教える

 

スポット情報

百聞は一見に如かず。社会科見学がてら一度訪問しておくと勝手はよくわかると思います。

  • 1日4公演が、ほぼ毎日開催されている。開演時間の30分前には会場につく必要があるので要注意。ショーの時間は85分間
    • 15:10開場 15:30集合締切 16:00開演 17:30ごろ終演
    • 17:05開場 17:25集合締切 17:55開演 17:25ごろ終演
    • 19:00開場 19:20集合締切 19:50開演 21:20ごろ終演
    • 20:55開場 21:15集合締切 21:45開演 23:15ごろ終演
  • 開場から開演までの間は、別フロアのラウンジにて、ラウンジパフォーマンスや飲み物を飲みながら待つことになる。
    • ラウンジのトイレはギラギラしているので必見
  • ロボット「レストラン」の名前に騙されて多くの人がショーレストランだと思っているが、基本はショーがメイン。
    ご飯はお弁当レベルのものを食べることができる、程度。せっかくの日本での数少ないディナーなら、ここ以外を勧めたい。
  • チケットの定価は8,000円だが、旅行会社に異なる値引き率で卸しているため売値は異なる。そして変動する。
    ドリンクが500-600円のため、15:10開場ならVoyagin、それ以外ならAsoviewがお得。公式サイトは割高。




Be the first to comment

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.