東京】表参道・原宿・明治神宮ガイドのポイント

表参道のショッピングストリート、原宿の竹下通りで見られるヤングカルチャー、明治神宮の森に包まれた厳かな雰囲気、一つのエリアで様々な顔を楽しめるのが、表参道・原宿・明治神宮のポイントです。

ゲストが興味を持つ見どころ

  • 表参道でのショッピング
  • 表参道~原宿にかけての有名建築家の建築
  • 原宿でのヤングカルチャー・サブカルチャー
  • 明治神宮
  • 根津美術館・太田記念美術館等のミュージアム

事前に抑えておくべきポイント

ガイドが発揮できる価値

  • 面白いストーリー・歴史を伝える
  • 建築の紹介
  • 沢山のお店がある中でのおすすめのお店や入りにくいけど面白いお店の紹介
  • 効率よく見どころの紹介

エリア情報

  • 明治神宮
    • 冬季の閉門時間には注意が必要
    • 明治神宮は1920年にでき、本殿を中心に70万平方メートルの森に囲まれている
    • 初詣には三が日で300万人訪れ、日本一の集客数を誇る
    • 参道にある酒樽・ワイン樽は見どころの一つ
      明治天皇は、日本を強くするため西洋のものを積極的に取り入れ、ワインも好んで飲んでいた。
      樽はブルゴーニュ地方のワイン醸造会社の名前が書かれている
  • 原宿
    • 早朝はお店が空いていないので要注意
    • Kawaii文化の中心地
    • 1964年の東京オリンピックの際に、代々木体育館で競技が行われ、選手村も建設されたことから外国文化との一大交流が起き、1970年代からは独特のファッションに身を包む若者たちが集まるようになった
    • Kawaiiファッションのお店、クレープ屋、100円ショップ等を抑えておく。またTOTTI CANDY HOUSEのカラフルで巨大な綿あめもインスタ映えする。
  • 表参道
    • 早朝はお店が空いていないので要注意
    • 駅から根津美術館等がある東側と欅会商店街の西側に大きく分かれる
      • 東側では、根津美術館やサニーサイドヒルズなどが人気のスポット。
        ともに設計は新国立競技場も手掛ける隈研吾
        サニーサイドヒルズでは無料でお茶とパイナップルケーキを楽しめる
      • 西側では、表参道沿いのショッピングストリートが人気が高い。
        表参道ヒルズは安藤忠雄、TOD’S表参道ブティックは伊東豊雄、Dior表参道はSANAA、LOUIS VUITTON表参道は青木淳…といった有名建築家の建物が目白押し。

レストラン情報

会員限定で公開中

 

季節情報

  • 正月三が日は300万人超が訪れ大混雑。最大3-4時間かかることもあるとか。
    西参道から参拝し、南参道から出ていくと、比較的スムーズな参拝が可能
  • クリスマスシーズンの表参道のイルミネーションは見もの

 

時間帯別の明治神宮・原宿の様子

7:00AM

3:00PM




Be the first to comment

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.