神戸】神戸市内1日観光(ハイライト)ガイドのポイント

外国人旅行者で溢れかえってる京都・大阪に比べ、まだまだひっそりしている神戸。

正直あまり需要は多くないですが、たまに神戸に神戸牛を食べに行くよ!という声もゲストから聞きます。

インバウンド向けのキャッチーな観光スポットは多くないですが、

今後観光客が増える事を期待して、ゲストに楽しんで貰えるような旅程をご紹介したいと思います。

ゲストが興味を持つポイント

  • 関西で時間が余っている。京都も飽きたし、大阪も忙しそうだからちょっと神戸でゆっくり!
    • とにかく神戸牛。本場神戸で神戸牛を味わいたい!
    • 神戸灘五郷のお酒
    • 外国人観光客がいない場所へ、日本人が喜ぶ観光地を味わいたい
    • 日本では珍しい海外の文化が入り混じった街並みを見てみたい
    • 日本三大夜景を見てみたい

事前に抑えておくべき注意点

  • 各施設の営業情報
    • 詳しい営業時間は以下を参照ください
  • ゲストのホテルや次の目的地と導線の確認
    • ゲストの希望によって旅程は大きく変わります。事前にゲストの要望を聞いて旅程に組み込みましょう
    • 神戸は比較的移動は楽ですが、観光地が離れてるので事前の計画が重要
  • ランチの希望を事前確認
    • 神戸牛を食べたいというゲストが多いと思いますが、ランチでもそれなりの値段はします。 予算帯を要確認。
    • 南京町付近には美味しい中華や洋食屋もあります。

ガイドが発揮できる価値

  • 港町神戸の歴史や阪神大震災について、地元の生活を伝える
  • 効率よく見どころの紹介、ビューポイントを抑える
  • 公共交通機関のスムーズな利用サポート、時間が押したりまいたりした際の行程管理

エリア情報

神戸の押さえるべき観光スポットについてご紹介します。

海側

  • ハーバーランド
    • お馴染みの景色が眺めれるベイエリア。MOSAICやSOUTHMALL/NORTHMALLから構成されるUMIE(複合商業施設)が立ち並ぶ
    • 【営業時間】午前10時~午後9時まで
    • JR passホルダーなら最初に神戸駅まで行ってしまい、そのまま徒歩でハーバーランドへ行くのがお勧め
  • 神戸ポートタワー
    • 神戸のシンボルマーク。和楽器の鼓を長くしたような双曲面構造の美しい外観と独特のパイプ構造が特徴(「鉄塔の美女」と呼ばれている)。展望台からの景色は意外と楽しめる。
    • 【営業日】年中無休。
    • 【営業時間】3月~11月 9:00~21:00(最終入場 20:30) 12月~2月 9:00~19:00(最終入場 18:30)
    • 公式ホームページに入場料が安くなるクーポンがあるので、行く際はお忘れなく。
  • 神戸ベイクルーズ
    • 1時間置きに出航しており、意外とお手軽にクルーズ体験を楽しめます
    • 川崎重工や三菱重工の造船場を見たり、運が良ければ実際の潜水艦も見れる。
    • 天気が良ければ明石海峡大橋まで一望できる。
    • 詳細はこちらのページを確認
  • カワサキワールド
    • 神戸の地で生まれ、1世紀以上の歴史を持つ川崎重工グループの企業博物館。
    • 陸・海・空に展開されるテクノロジーの歴史・現在、そして未来を「見て」「触れて」楽しく体験出来る。
    • 館内では新幹線の運転席に座れたり、カワサキのバイクが数多く展示されてたりと、お子様連れにはお勧め。
    • 詳細はこちらのページを確認。割引券もあり。
  • 南京町
    • 横浜中華街、長崎新地中華街とともに日本三大チャイナタウンの一つに数えられ、東西約200m、南北110mの範囲に100あまりの店舗が軒を連ねる。
    • 今なお多くの華僑が住む神戸だが、南京町が観光客で溢れるようになったのは実は阪神大震災以降の事。震災後ライフラインが停止し厨房も被災した中で、レストランの営業ができなくなった一部の店は、やむを得ず店頭での点心などの軽食テイクアウト販売を、プロパンガスとポリタンクの水を使って再開した。これが観光客にとって気軽に食べ歩きができるとして好評を博し、震災から完全に復興した後も継続されて、現在でも南京町の名物となっている。
    • 詳細はこちらのページを確認
  • 灘五郷
    • 京都の伏見、広島の西条に並ぶ、日本三大酒処の一つ。
    • 酒造好適米(現在の「山田錦」)の産地が近く、六甲山系からの上質なミネラル水「宮水(みやみず)」が湧き、高い技をもつ丹波杜氏が六甲おろしの寒風吹きすさぶ季節に醸す酒を、大消費地・江戸まで早く運ぶための良港があった、という好条件が揃い、江戸時代以降に日本酒の大産地となった。
    • 灘の酒は「男酒」と呼ばれる。六甲山の伏流水である硬水の「宮水」、酒米に最も適した「山田錦」をきれいに精米して使った、淡麗辛口が特徴。ちなみに、これに対し伏見(京都市/伏見区)で製造される酒は甘口で濃厚なため「女酒」と呼ばれる。
    • 灘五郷の一つ「福寿」は、日本人がノーベル賞を受賞するたびに「福寿 純米吟醸」が授賞式で振舞われる事で有名。
    • 御影や住吉の浜側に位置しているため、三宮からは阪神電車が便利。
    • 詳細はこちらのページを確認

山側

  • 布引ハーブ園
    • 新幹線の新神戸駅から布引ロープウェイに乗り換えて、山頂へ。
    • 文字通り「ハーブ園」になるが、山頂から見える神戸の景色は見る価値あり。
    • 香りの資料館やスパイス工房など、興味ある方には楽しい。
    • 詳細はこちらのページを確認
  • 六甲ガーデンテラス
    • こちらも六甲山頂に位置するが公共交通機関でのアクセスは難しい。詳しいアクセスはこちらのページを確認
    • 山上には六甲山牧場フィールドアスレチックなどあり、丸一日過ごせる
    • 秋にはROKKO MEETS ARTというイベントがあり、山上がアートで溢れる。
    • 日本三大夜景に数えられる神戸の夜景。ここからは大阪まで一望でき、その美しさは唯一無二。
    • 詳細はこちらのページを確認
  • 竹中大工道具館
    • 竹中工務店の企業博物館。隠れた名観光スポット。2014年に新館がオープンし、新神戸駅の近くに位置。
    • 大工道具を収集・保存することを目的としている日本唯一の博物館
    • 釘をほとんど用いずに建築する日本の伝統的な木造建築の「木組」の技術を間近で見られるように原寸大で展示されており、建築に興味のある方であれば間違いなく喜ばれるような内容。
    • 詳細はこちらのページを確認
  • 北野異人館
    • 日本人観光客には人気のエリアだが、外国人には面白味はないかも。
    • 北野に異人館街が誕生した理由は、開港後の来日外国人の増加による居留地の用地不足にあった。
    • 神戸には三十ヵ国以上もの異国料理店があるが、中でもこの界隈には中国、フランス、イタリア、スイス、インドなどの各国料理の店が多く、開港以来この地に住まった外国人のために外国人シェフが広めたという伝統の味が楽しめる。
    • 秋にはジャズストリートの聞き歩きが楽しめる。毎年十月、内外のジャズ・メンがつどい、街中にジャズの音色が響く。遠くからジャズファンがつめかけ、まちは賑わう。
    • 詳細はこちらのページを確認

おすすめ神戸牛ステーキランチスポット

  • 神戸プレジール
    • JA全農兵庫が直営するレストラン【神戸プレジール】そのため神戸牛だけでなく、野菜も美味しいと評判のお店。
    • ランチタイムでは、ランプやモモ80gやフィレ100gなど、部位によってコースが設定されている。
    • 【予約】可
    • 【ランチ】 鉄板焼Aコース 3,000円 (税抜)~
    • 詳細はこちらのページを確認
  • 和黒 北野坂本店
    • 【和黒 北野坂本店】で使用する神戸牛は、選び抜かれた最上級のもの。「焙るがごとく焼きあげる」という独自の手法で焼いており、肉本来の旨みが味わえます。
    • 【予約】可
    • 【ランチ】 ランチセット 130g 3,880円 (税込)~
    • 詳細はこちらのページを確認
  • 鉄板ダイニング 法貴
    • 極上の神戸牛を、シェフによる華麗な手さばきで焼き上げてくれる【鉄板ダイニング 法貴】
    • 【予約】可
    • 【ランチ】 極上神戸ビーフ鉄板焼きランチ 80g 3,900円~
    • 詳細はこちらのページを確認
  • ビフテキのカワムラ 三宮店
    • 【ビフテキのカワムラ 三宮店】では、雌牛の特選神戸ビーフステーキや、優良賞・優秀賞を受賞した高品質な牛肉を頂けます。最優秀賞神戸ビーフランチコースはなんと税抜23,000円!神戸牛はやはり高いので、神戸牛を使ったハンバーグランチならリーズナブル。
    • 【予約】可
    • 【ランチ】特選国産牛へレステーキ90g ランチ 3,300円(税抜)~
    • 詳細はこちらのページを確認

 

旅程スケジュール案(モデルプラン)

  • #01:神戸一日観光モデルコース(7時間)オプション選択
    • 10:00 JR神戸駅
    • 10:30 ハーバーランド
    • 11:00 ①ポートアイランド ②神戸ベイクルーズ ③カワサキワールド
    • 12:30 ランチ
    • 15:00 ④布引ハーブ園 ⑤灘五郷
    • 17:00 終了
  • #02:六甲山満喫コース(9時間)
    • 10:00 JR住吉駅
    • 10:30 灘五郷
    • 12:00 ランチ
    • 13:00 六甲山ケーブル
    • 14:00 六甲山牧場
    • 16:30 六甲ガーデンテラス
    • 19:00 終了

※行程案は絶賛募集中です。実際ガイドした際の行程を教えてください。




Be the first to comment

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.