事業起ち上げ奮闘記

街人(ガイド)道#015 コミュニケーション能力分解①

c4aa4ed8497109ad26132a02daf45a6d_s

私たちは、会社でよくコミュニケーションについて話をします。
前回の記事を書いた後に、もっとわかりやすい図ができたので、まずはそこから入ります。

いきなりですが、コチラ↓

180124_新人ガイド研修(投影用)

ちょっと解説すると、ガイドのコミュニケーション能力は、「③3Sの反応を起こすこと」のために、
①ゲストが聞きたい事を探り、
②それに合わせた内容をちゃんと伝える、
ということに分解されるということです。

これからの回で、それぞれについて考えます。
今回は、①ゲストが聞きたい事を探る、です。

大事な心構えとは

ゲストが聞きたい事を探る上で、どのような気持ちが一番大事でしょうか。

一番大事な心構えは、、、

『自分がオープンになり(先入観を捨てて)、ゲストに最大限の興味を示す(=ゲストの事を好きになる)』

だと思います。

a8d67fc51fd473e8d7151170f830f035_s
自身の恋愛について振り返ってみましょう。

人を好きになったら、相手の事が気になります。
何に興味があるんだろう、好きな食べ物は何だろう、どこに行きたいのか、等。
興味は尽きないですよね。
しかも、恋は盲目。先入観はとっくに捨ててます。

ガイドに戻ると、
ゲストが数ある旅行先から、日本を選んでくれて、
さらに縁あって今日という一日を一緒に過ごす。
こんな奇跡はありません。

そんなこともあり、僕はゲストを好きにならなかった事はありません。
(Loveではなく、Likeの感情の方ですよ~。Loveの話はまたいつか❤)

実際にゲストの興味を探るやり方

3c951c164bfafc98ddc59a0544cfea67_s

では、実際にゲストの興味を探ってみましょう。
主に以下の3つかと。

A:雑談から推測する
B:ゲストが何に興味を示しているか、常にしっかり見る
C:説明する前に、ちょっとしたことを聞いてみる

Aは、例えば、会ってすぐのまだ場が温まってない時、移動中など、
ちょっとした雑談をしながら、ゲストがどこまで知っているのか、
何が好きそうか、を探っていきましょう。
そのために、観光地の事はもちろん、食事、スポーツ、文化など、コチラも幅広い事を知っている必要がありますね。

Bは、に書きましたが、ゲストの目だけでなく、行動、何に写真を撮っているか、退屈そうにしてないか、等、常にチェックします。一挙一頭足から、ゲストの興味を探りに行きましょう。

Cは、小さいテクニックですが、例えば神社の話をしだす前に、これは○○神社です、からではなく、
コレって寺と神社とどっちだと思う?
から入るだけで、どこまで知っているかがわかります。
既に知っている人に対して、同じことを言うのはちょっと恥ずかしいですね。

この3つのやり方を組み合わせながら、ゲストが何を考えているのか、探っていくことが大事です。

この能力を向上させるには?

16c36332f36974f42ef69a0a54cbcf2b_s

これはなかなか難しいですね。
Aのやり方を向上させるには、
とにかく話題の広さと、深さを増していく必要がありますね。
順番としては、まずは広く浅く。そしてその中の興味があることを深くしていくことかな、と思っています。

新聞や本を読んだり、インターネットで調べたり、日々拡げていこう、と思う事が大事です。
普段から疑問に思ったことをメモしておき、調べる、という事を続けるだけで、どんどん話題が拡がっていくはずです。

B・Cのやり方を向上させるには、
もう場数を踏む!ことしかないかと思います。

コミュニケーションは人によって十人十色ですが、国籍や年齢を問わず、似た部分は多いと思います。
フリーガイドやボランティア、HUBに飲みに行って隣の人に話しかけてみる、駅で迷っている人を助ける、など、これも日々の心がけ次第。
対応力が、どんどん磨かれていくはずです。

どんな人が来ても好きになれるよう、
なるべく大きな器をもってゲストを迎えたいものですね。

再度言いますが、一番大事なのは、
自分の対応力を拡げよう、と思い、小さい事から積み重ねること、です。
今日から一緒に実践しましょう。

ということで①については、駆け足でしたが終了。

次回は、②ゲストの希望に合わせて伝える能力について考えてみます。