インバウンドニュース

2016年6月訪日外客数:前年度比123%の198万人

June2016_jnto3

昨日、日本政府観光局(JNTO)より、
2016年6月の訪日外客数の推計値が発表になりました。(報道発表資料)

昨年度より、23%増の189万人が訪れたとのことでした。

June2016_jnto3

先月伸び率が鈍化しましたが、少し持ち直したようです。

国別にみると、中国が伸び、韓国が持ち直し、
香港やアメリカがじわりじわりと持ち直しているのがわかります。

June2016_jnto2

 

急激な円高が進む中、
よく「やっぱり日本に来る外国人って減るのかな?」という質問を頂きます。

旅行の計画をたてるのは数か月前なので、まだ訪日外客数に反映されていないというのもありますが、
個人的には、そこまで減らないのではと思っています。

円高のマイナス要素がある一方で、
フランスでのテロ、トルコでのクーデターという世界各国での不安要素が生じている結果、
相対的に日本の安全性がプラスに働くのではとも思うからです。

とは言え、何か一つ事件があれば、日本も敬遠される可能性も大いにあり、
その不安定さに対応していけるだけの体力を持っておかなければな、とも感じます。

フランス、トルコの観光産業のことを思うと胸が痛くなります。

 

観光は、平和であってこそ。

そして、観光を通じて、平和な状態を目指したいです。

 

これまでの伸び率のままだと、今年の訪日外客数は、2,500万人程度。

June2016_jnto

 

多くのKNOT(結び目)をつくっていけるよう頑張ります。

 

LINEで送る
[`evernote` not found]