インバウンドニュース

2015年11月訪日外客数:前年度比141%の164万人

Nov2015_jnto2

昨日、日本政府観光局(JNTO)より、
2015年11月の訪日外客数の推計値が発表になりました。(報道発表資料)

昨年度より、41%増の164万人が日本に訪れたとのことでした。

Nov2015_jnto

 

同じような波形で推移していることを見ると、12月は横ばいといったところでしょうか。

ちなみに、現在の前年比で行くと、今年度の着地は、1,980万人弱の見込みです。
2000万人に達成するためには、12月に今年度最多の200万人超来なくてはならず、
これまでの傾向を見る限りだと、厳しいのが現実です。

2016年は、2000万人を軽く超えて、どこまで伸ばせるかが勝負となりそうです。

Nov2015_jnto2

 

私たちのツアーも11月は10月の人数を超えることはできませんでした。
訪日外国人が減少しても参加人数を増やしていけるよう、
集客からコンテンツまで工夫していきたいと思います。

 

国別の推移をみると、中国の訪日外客数が大きく落ちていることが目に付きます。
前年と比べると1.5倍以上増えているのですが、7‐8月に大きく増えていた分目立ちます。

傾向的には、また来年2月の春節の時期に増えるのでしょうか。

Nov2015_jnto3

 

12月1月は、オーストラリア人が増えたり、1月になると韓国人が増える傾向が去年はありました。
今年はどうなるのでしょうか。

 

2015年も今月で終わりです。

私たちも、来年もスタートダッシュを切れるよう、師を突き放す勢いで走り抜けます。