インバウンドニュース

2015年5月訪日外客数:164万人。今年中に2000万人到達か。

MAY2015_jnto

昨日、日本政府観光局より、
2015年5月の訪日外客数の推計値が発表になりました。(報道発表資料)

164万人でした。

4月の単月最高の176万人に比べると、若干減りましたが、
前年比で+43%→+50%と伸び率で行くと4月を超える増率でした。

国別にみると、中国からの旅行客が4か月続けて一番多く、
相変わらず、中国、台湾、韓国が頭一つ抜けている状況です。

MAY2015_jnto2

タイは4月の連休が終わり少し落ち込みましたが、
香港やアメリカは堅調に増加しており、底上げもされてきているように思います。

 

1月―5月までの合計でみても前年比+44.9%。
このままの増率で行くと、今年中に約2000万人に到達しそうな勢いです。

MAY2015_jnto1

先月の暮れに、
「政府がこれまで2020年に2000万人としていた目標を大幅に引き上げ、
3000万人とすることが明らかになった。」
というニュースがありましたが、それも現実的な数値となってきました。

ただ、3000万人を受け入れるだけの受入態勢が整っているかというと、
まだまだこれからという状況です。

KNOT WORLDとしても、
外国人向けサービスの充実、国内事業者の支援によって、
一層の価値を提供し、貢献していきたいと思います。